style yoggy

Follow me!

HOME > ブランド > meri ja kuu

HOME > ヨガグッズ&雑貨 > 冷えとり

HOME > インナー・ソックス > 腹巻き

HOME > ブランド > meri ja kuu > 腹巻

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージ
アイテムイメージ
拡大 Prev Next

<meri ja kuu>冷えとりシルク腹巻 ロング

商品番号 mj−Bb-LS2

3,520円(税込)

[32ポイント進呈 ]

フリー キナリ/在庫切れ 入荷お知らせメール
チャコール/在庫切れ 入荷お知らせメール
ボーダー(ライトグレー)/在庫切れ 入荷お知らせメール
ボーダー(チャコール)/在庫切れ 入荷お知らせメール

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

LINEで送る
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入り登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.50

あーちゃんさん(4件) 購入者

非公開 投稿日:2019年09月15日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

一年中使えるのがとても気に入っています。

2重にしたりバストまで上げたり、使い方色々なロング腹巻

長さが約40cmもあるロング腹巻。2重にして使ってもいいし、バストからチューブトップのように着たり、ペチコート代わりにお尻をマルっと包んでもOK。工夫次第で色々な使い方ができる、便利なロング腹巻です。

 

薄手で洋服にひびかず、毎日つかいやすい。

  

シルクの腹巻は薄手でも着心地とても暖か!細かなリブ編みで体に優しくフィットするので、洋服に響かないのが嬉しいポイント。体のラインが出やすい夏場でも使いやすく一年を通して活躍してくれます。縫い目のないシームレス仕様は、肌に当たらず優しい着心地です。


肌に接する部分はシルク100%。シルク素材が選ばれるワケ!

シルクの腹巻は薄手の素材ながら、びっくりするほど暖かな付け心地を実感されるはず。それは絹の極細繊維一本一本の間にたっぷりと空気を抱え込んで、温められた空気をキープしてくれるから。さらにシルクは天然のたんぱく質成分が含まれており、お肌を乾燥から防いでくれる嬉しい効果も。
吸湿・吸汗性に優れ汗をかいてもベトベトしたいので、夏の冷房対策としてもオールシーズンを通して快適に使える天然素材です。


冷えとりの基本「頭寒足熱」って?

「冷え」とは下半身と上半身の温度差があることをいいます。人の上半身は36℃、下半身は31℃、温度差は5℃程になります。人間は内臓の集まる上半身の方が体温が高く、逆に下半身は発熱する臓器が少ないため体温が低いのです。 この温度差が原因で全身の血のめぐりが滞ることを「冷え」と呼びます。

冷えとりでは、上半身は涼しく、下半身を温めて「頭寒足熱」の状態にするのが理想とされています。 常に下半身を暖かくしておくため、半身浴や靴下の重ね履きが冷えとりの基本になります。

meri ja kuu (メリヤクー)
どこか日本と通じる国、フィンランド。 そのフィンランドの言葉である『meri ja kuu』( メリ ヤ クー) は『海と月』の意味を持ちます。 日々 月が優しく海( 地球) を照らしています… 私たちも どこかの誰かへ温かく柔らかなものを届けられるように…
Spec
表記サイズフリーサイズ(ワンサイズ)
実寸長さ40cm、幅24.5cm
素材シルク97%、ナイロン2%、ポリウレタン1%
カラーキナリ
チャコール
グレーボーダー
チャコールボーダー