style yoggy

Follow me!

HOME > ヨガグッズ&雑貨 > 冷えとり

HOME > ブランド > meri ja kuu > ソックス

HOME > インナー・ソックス > ソックス

HOME > ヨガグッズ&雑貨 > レッグウェア

HOME > ヨガグッズ・アイテム特集

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージ
アイテムイメージ
拡大 Prev Next

<meri ja kuu>冷えとり靴下コットンシルク2足セット(cork_kinari)

商品番号 mj-B-214-13

4,070円(税込)

[37ポイント進呈 ]

数量
LINEで送る
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入り登録済み
レビューを書く

※こちらの商品は、開封・未開封に関わらず返品・交換を受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

基本の4足の重ね履きを2足でお手軽に完結できる冬限定の2足セット

「4足履くのが面倒・・」
「手軽に始めたい!」
そんな方におすすめの冷えとり靴下2足セット。

2足セットは4足セットに比べて履き心地ゆったり。お風呂上りやヨガの最中に、パパっと履けるのが魅力です。

 

一番左からcork(kinari)、waterblue(sax)、gray(darkgreen)

 

一番左からcork(kinari)、waterblue(sax)、gray(darkgreen)

 

一番上からcork(kinari)、waterblue(sax)、gray(darkgreen)

 

 


薄手でやわらかな素材。違和感なく重ねてはけます

 

1足目のシルクは番手の細い糸を使用し薄手に編み上げています。

使用した絹紡糸は柔らかな肌触りと光沢があり、吸湿や吸汗性に優れさらりとした履き心地が特徴です。

肌に接する部分(内側)はシルク100%の糸を使用しています。

2足目は、コットンとウールの混紡糸でリンクス柄に編み上げました。

デニムのように味わいのあるムラ感があたたかみがあります。

※履き順スタンプは手押しですのでインクの付き方は1足1足異なります。
洗濯の繰り返しによりインクは薄くなります。

MADE IN JAPAN

 


冷えとりの基本「頭寒足熱」って?

「冷え」とは下半身と上半身の温度差があることをいいます。人の上半身は36℃、下半身は31℃、温度差は5℃程になります。
人間は内臓の集まる上半身の方が体温が高く、逆に下半身は発熱する臓器が少ないため体温が低いのです。
この温度差が原因で全身の血のめぐりが滞ることを「冷え」と呼びます。

冷えとりでは、上半身は涼しく、下半身を温めて「頭寒足熱」の状態にするのが理想とされています。
常に下半身を暖かくしておくため、半身浴や靴下の重ね履きが冷えとりの基本になります。

 

meri ja kuu (メリヤクー)
どこか日本と通じる国、フィンランド。 そのフィンランドの言葉である『meri ja kuu』( メリ ヤ クー) は『海と月』の意味を持ちます。 日々 月が優しく海( 地球) を照らしています… 私たちも どこかの誰かへ温かく柔らかなものを届けられるように…
Spec
サイズ22〜24cm
長さ1足目 約10cm
2足目 約23cm
素材【1足目】
シルク 90%
ナイロン 5%
ポリウレタン 5%

【2足目】
綿 55%
毛 37%
ポリエステル 7%
ポリウレタン 1%
カラーcork(kinari)
waterblue(sax)
gray(darkgreen)