style yoggy

Follow me!

HOME > ヨガグッズ&雑貨 > 冷えとり

HOME > ボトムス > レギンス

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージ
アイテムイメージ
拡大 Prev Next

<meri ja kuu>シルクコットンレギンス2021A(black)

商品番号 mj-10Ls-SC1-99

5,940円(税込)

[540ポイント進呈 ]

数量
LINEで送る
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入り登録済み
レビューを書く

※こちらの商品は、開封・未開封に関わらず返品・交換を受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

さらりとした履き心地。柔らかな肌触りと光沢が魅力のシルクコットンレギンス

シルクレギンスより少しだけ厚みがあり、ふっくらとしたコットンが気持良いシルクコットンのレギンスです。
伸びも良くて、程よくフィットしてくれます。

 

◆着用モデル身長/164cm



アーミッシュの洗濯の様にいろいろと並んだメリヤクーの冷えとりアイテム。
裏糸を綿糸と絹紡糸で挟み3層にして編んだレギンスです。

使用した絹紡糸は柔らかな肌触りと光沢があり、吸湿や吸汗性に優れさらりとした履き心地が特徴です。
肌に接する部分はシルク100%の糸を使用しています。

 

 


冷えとりの基本「頭寒足熱」って?

「冷え」とは下半身と上半身の温度差があることをいいます。人の上半身は36℃、下半身は31℃、温度差は5℃程になります。人間は内臓の集まる上半身の方が体温が高く、逆に下半身は発熱する臓器が少ないため体温が低いのです。 この温度差が原因で全身の血のめぐりが滞ることを「冷え」と呼びます。

冷えとりでは、上半身は涼しく、下半身を温めて「頭寒足熱」の状態にするのが理想とされています。 常に下半身を暖かくしておくため、半身浴や靴下の重ね履きが冷えとりの基本になります。

meri ja kuu (メリヤクー)
どこか日本と通じる国、フィンランド。 そのフィンランドの言葉である『meri ja kuu』( メリ ヤ クー) は『海と月』の意味を持ちます。 日々 月が優しく海( 地球) を照らしています… 私たちも どこかの誰かへ温かく柔らかなものを届けられるように…
Spec
表記サイズフリーサイズ(ワンサイズ)
実寸股上 22cm 股下 71cm
※すべてサイズは実寸表記です。
平置きにして採寸しておりますので、実際の着用感とは異なる場合がございます。
素材シルク46% / コットン39% / ナイロン15%
カラーブラック
グレー