style yoggy

Follow me!

HOME > ヨガマット・プロップス > ヨガマット

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージ
アイテムイメージ
拡大 Prev Next

<スタジオ・ヨギーオリジナル> ブラックマット7mm スタンダード (1000044)

  • 再入荷

商品番号 1000044

13,200円(税込)

[120ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

LINEで送る
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入り登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 4.82

chrisさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2021年11月11日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

スタジオで行うヨガと自宅で行うヨガの継ぎ目をなくしたいと思い購入を決めました。
スタジオのマットに比べるとやや硬い印象を受けます。
使い込むと少しずつ柔らかくなるのでしょうか?
自分の身体もマットも育っていくのが楽しみです。

他社の同グレードと思われるマットを使ったことがないので,
性能や使い心地の比較できませんが,単純に値段だけ比べると手頃のように感じます。

ちなみに…
マットなんて何でも一緒だろうと安易に考え,NBR素材,厚さ10mmのマットを購入して大失敗しました。
硬い床の上でもそれを感じさせないほどの厚みがあるので,筋トレなどには向きますが,地に足がつく感覚が失われるのでヨガには向きませんでした。
上記の反省を踏まえて,今回購入しています。
節約志向も大切ですが,長く使える良質な物を購入する価値も実感しました。

ブラックマットといえば、他ブランドのもを含めプロ”という名がつくことが多く、そのネーミングのゆえ、「ブラックマット=プロや上級者が使うマット」と思われる方も多いのではないでしょうか?

私たちが提案したスタジオ・ヨギーオリジナルのブラックマットは、ヨガを始めたばかりの初心者にこそ使っていただきたいと思っています。その理由を、スタジオ・ヨギー エグゼクティブ・ディレクターキミ先生に伺いました。

 

ブラックマットはなんの不安もなく、
ポーズが上達することを支えてくれます

「ポーズをちゃんと深めたいと思ったら、足とか手の滑りを抑えることが大事です。 可動域や柔軟性を高めるためには、思い切ったカラダの使い方をしないといけません。つまりは結構チカラがかかる動作がヨガの中にはあります。
手足が滑ると自分でブレーキをかけてしまうことになり、適切に負荷を掛けられません。そうすると、本当は開く可能性があるカラダなのに、開けないとか、筋力はあるのに、汗で滑るがゆえに発揮できないといったことがあります。
体の使い方を正しく覚えていく段階では、安心して体を預けられる高性能なマットが心強いサポーターとなってくれるでしょう。」

スタジオ・ヨギーディレクターキミ


スタジオ・ヨギー全店で導入されてる、オリジナルブラックマットの秘密


汗でもすべらない、安心のグリップ感

ブラックマットに手をついてみると、しっかりそこにとどまるようなホールド感があります。汗をかいた手や、力がかかった手先・足先でもぴったりとマットをとらえ、ずれたり滑ったりすることがありません。

 

肘やひざをついても痛くない、十分な厚み

厚さ7mm・重さ3.6kgという、十分な厚みと密度があるので、床の上で優れたクッション性を発揮します。手首、膝、肘、お尻などを守り、マットの上にエクストラのタオルやブランケットを置く必要がありません。 


圧倒的に長く使い続けられる耐久性

スタジオ・ヨギーでは、365日、1日何人もの人がブラックマットを利用します。その利用頻度でも10年以上劣化することなく使い続けられるほどの耐久性をがあります。安価なマットは数年で表面がポロポロと劣化したり、ゴムが割れたりしてしまいます。
スタジオ・ヨギーのブラックマットは超高密度のゴムを重構造することにより、他のマットとは比較できないほど圧倒的な耐久性を備えています。

 

■マットのお手入れ方法

新品のマットは、表面に薄くワックスのようなコーティングがかかっている状態となっております。
濡らしたタオルなどで表面をよく拭いて頂き、しっかりと乾燥させてお使い頂くと、
滑りにくくなっていきます。

 

170cm以上の方には、ロング版もおすすめ

 

Spec
サイズ幅67cm×長さ180cm
厚さ7mm
重量3.6kg
素材ポリ塩化ビニル・コットン・ポリエーテルサルホン
生産国ドイツ製
カラーブラック